国内旅行先は源泉かけ流しの温泉にきまり

国内旅行の予定の立て方について

私が国内旅行をする時の予定の立て方について書きます。まず、私が旅行をする時には時間に余裕があるようにしています。たとえば、東京に旅行に行った時には、1日目はお台場と明治神宮に行き、2日目は東京スカイツリーと浅草へ行くと決めていました。このように、行きたい場所を1日につき2か所ほどしか決めておかないのです。実際に行ってみると、1日目は築地へ行ってから、お台場、明治神宮に行きました。明治神宮の近くでは行列が出来たお菓子屋さんがあったので、その列に並んでお菓子を買いました。2日は、東京スカイツリーの近くのお店をたくさん見て時間がなくなってしまったので、浅草は浅草寺だけ行く事にしました。

目的地を絞っておいて、時間に余裕があるので、ある程度の予定変更に対応できるのです。前述した行列に並んでみたりすること等は、次の予定が決まっている場合は絶対に出来ないことです。また、行列はそれぐらい時間が掛かるか予測しにくいので、多くの人はあまり並びたくないと思うのですが、私たちはなにも気にすることなく並べました。結果とても美味しいお菓子に出会う事が出来たのです。このように細かく予定を立てない事で、予期せぬ喜びや楽しみを見つける事が出来るので、おススメです。

注目記事

おすすめ記事

Copyright (C)2017国内旅行先は源泉かけ流しの温泉にきまり.All rights reserved.