国内旅行先は源泉かけ流しの温泉にきまり

国内旅行と帰省することは私にとっては一緒です

ここ数年間、私は国内旅行に行くことが以前に比べて減ったような気がします。自分なりに考えてみると、それは子供が生まれたからだと思います。現在は3歳と1歳の娘が居ます。子供は、長時間の移動など退屈な時間をとても嫌います。私は今現在関東地方に住んでいるのですが、地元は東海地方です。そのため、長期休暇中は地元に家族で帰省します。その時は他の人にあまり迷惑がかからないよう公共の交通機関を利用せずに高速道路を使って帰ります。サービスエリアがあるたびに止まって帰省するため、5時間程度かかります。

ただ、見方は異なりますがそれがある意味国内旅行とも言えるのではないかなと思います。東名高速を使うのですが、サービスエリアが非常に多く、多県にまたがっているため様々なおみやげが見れたりします。途中には富士山や、浜名湖も見ることができます。また、サービスエリア内にも子供用のプレイランドがあったり大人も楽しめるスパのようなものがあったりもします。帰省する前には、このサービスエリアによってご飯食べようとか、テレビの特集で取り上げられたものを食べようなど、まるで旅行するときのような会話になります。国内旅行と聞くとホテルに宿泊して観光地を見て回るというのを想像しますが、ただ規制するだけれも国内旅行といえるのかなと思いました。

注目記事

おすすめ記事

Copyright (C)2017国内旅行先は源泉かけ流しの温泉にきまり.All rights reserved.