国内旅行先は源泉かけ流しの温泉にきまり

一人で電車で国内旅行

電車を使って国内旅行するのに昔は周遊券を使った方は多いと思います。学生なら学割を使えばさらに割安。一人で電車でゴトゴトと、ポケットには文庫本を突っ込み、好きな駅を降りてその場で宿をさがし泊めてもらい、まさに行き当たりばったりの旅。電車でたまたま乗り合わせた人との楽しい会話もありました。時間に余裕のある学生時代ならではの旅が満喫できる最高の切符だったと思います。この周遊券も利用者が少なくなって周遊きっぷに変わり今はその切符も廃止され、唯一乗り放題切符としては青春18きっぷくらいしかありません。

しかし以前は多く走っていた急行もほとんど姿を消してしまったし、そもそも急行や特急は利用できません。特急を増やして鈍行の便を悪くしたせいで鈍行で旅すること自体が大変になっています。今は格安航空会社も増え飛行機で現地へ飛んで現地でレンタカーを借りるほうが安くて自由気ままな旅行が出来るのかもしれません。しかし走る車窓から見る風景をぼんやり眺めながらのんびりした旅行とは程遠い感じです。電車旅行ファンにとっては悲しいことですね。JRの切符が不便になったこともあり、現代の学生は一人旅そのものをしなくなりましたし、どこへ行くにしてもスマホを手放さず、ましてや文庫本を持って旅に出るなんてことはもうしないのかもしれません。交通機関はただの移動手段でしかないのでしょうし常に友人と連絡を取り合っていないと落ち着かないようです。

日常から隔絶されてのんびりとした一人旅をすることはよい経験になると思うのでまずは青春18きっぷで近場での旅を一度実行してみてはいかがでしょう。

注目記事

おすすめ記事

Copyright (C)2017国内旅行先は源泉かけ流しの温泉にきまり.All rights reserved.